1. ホーム
  2. 日本の行事
  3. ≫9月のイベント・風物詩・行事・食べ物は何があるのかまとめてみた

9月のイベント・風物詩・行事・食べ物は何があるのかまとめてみた

9月になると涼しくなって草木に露が降りてくるころになります。半袖から長袖へと着るものが変わる9月のイベント・風物詩・行事・食べ物にはどのようなものがあるでしょうか。

スポンサーリンク

9月のイベント・行事・風物詩

防災の日(9月1日)
防災の日は、災害に関する意識を高める日です。防災訓練や台風・津波・地震への対策をする行事が実施されてます。家庭でも急にこのような災害が起きても慌てず行動できるように防災グッツや保存食を用意して話し合っておくといいでしょう。

敬老の日(9月第3月曜日)
敬老の日は高齢者の方を敬愛し、長寿を祝う日とされています。いつもはなかなか口に出しては言えない感謝の思いを言葉にしたり、ちょっとしたプレゼントをすると祖父祖母も喜ぶでしょう。

十五夜
毎年9月には十五夜といってお月見団子とススキを飾って美しい満月を眺める習慣があります。月の満ち欠けによって日にちは毎年異なります。

秋分の日
国民の祝日の一つである秋分の日は、9月23日ごろです。昼と夜の長さがほぼ同じになる日となっています。

秋のお彼岸
秋のお彼岸は「秋分の日」と中日として前後合わせた合計7日間をさします。先祖供養のためにお墓参りをしたりおはぎを作ってお供えしたりします。

シルバーウィーク
9月はハッピーマンデー制度によって敬老の日が第3月曜日に異動になったことで、5日以上の連休になったものをシルバーウィークをいうようになりました。

サンマ
秋の食べ物の代表といえばサンマです。漢字で書くと「秋刀魚」と書くように秋が旬のサンマは油がのっており旨味がぎゅっと詰まっていてとても美味です。

 

9月の食べ物

ウナギ
ウナギというと土用の丑ということで夏が旬とされています。しかし天然のウナギの旬は秋なんです。栄養豊富なウナギの天然物は高価ですが、たまに食べるくらいなら奮発できるでしょう。

ナス
秋が旬のナスは美味しいので「秋ナスは嫁に食わすな」という意地悪な言葉もありますが、実際は身体が冷えるから赤ちゃんを産む嫁には良くないからともいわれています。それほど秋に食べるナスはジューシーで美味しいです。


栗きんとんや甘栗、マロンケーキは栗を使った食べ物として有名です。ほんのり甘く何個でも食べれてしまいますね。


秋の果物といえば梨です。スーパーやデパートにも梨が沢山並ぶ時期になります。みずみずしくほんのり甘い梨を食べるととても幸せになります。

 

9月はまだ暑さが残りますが、だんだんと涼しくなってくるころです。そのため「読書の秋」、「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「芸術の秋」というように様々な活動するのはおすすめの季節となっています。「行楽の秋」といわれる秋にいろんな場所へ行き素敵な思い出を作りましょう。

シェアをお願いします。

コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメント

この記事にはコメントできません。